大好きなニッポンを学んで実践すれば、必ず誰でもシアワセになれる!さぁみんなで一緒に♪とびっきりニッポン人を楽しもう~





ログインできない方はこちら

うけぴィ招待メールを依頼するぅ~

 うけぴィトップページへ



地域支部募集

全国地域支部大募集ぅ~


まほらまと研究所



オレンジページnet



うけぴィモバイル




うけぴぃバナーs


うけぴぃバナーm









































南出校長先生より

  にっぽんのこどもたちへ 

にっぽんのこどもたちへ。


いつもあかるく、やさしい、

げんきいっぱいの にっぽんのこどもたちに、

みなみできくぢこうちょうせんせいからの おてがみを、

ここへのせていきます。

ひとつひとつのおてがみを、まいにち、5かい、こえをだして

よんでください。

 

しょうがくせいのこどもたちは

こえにだしてよんだあとは、じぶんでノートにかいてみよう!

 

じょうずにかけたら

みなみでこうちょうせんせいに、おくってみよう!

ビデオレターも、たのしみにまっています。

みんなからの おてがみを ここへのせますよ!

 

 

〒604-0093

京都市中京区新町通り竹屋町下る 徹ビル2F

うけひのもり学園

南出喜久治校長先生へ

 

ビデオレターは、office@ukehi.com までお送り下さい。

 

 

は、全ふりがなHTML版です。

は、漢字にふりがなをつけたPDF版です。印刷に適しています。



3月号:おさなここち(幼心地) その10:こぶとりじいさん

 

 「こぶとりじいさん」の話を知っていますか。よく冗談で言われることですが、「こぶとり」と言っても、少し太ったおじいさん(小太りじいさん)の話ではありません。これは、平安後期の今昔物語集、鎌倉初期の宇治拾遺物語という昔の書物にもその原型がみられるお伽話で、世界にも同じような話やこれによく似た話もあります。これとよく似た話や少し変わった話などが多くありますが、念のために私なりに標準的な話として要約して説明しますと、次のような話です。・・・・



つづきをよむ




 おさなここち(幼心地)編

平成23年度

3月号 その10:こぶとりじいさん ひらがなでよむ ふりがなでよむ

2月号 その9:サクラマス ひらがなでよむ ふりがなでよむ

1月号 その8:魚の群れ ひらがなでよむ ふりがなでよむ
※月刊誌の表紙が「サクラマス」となっていますが「魚の群れ」の間違いです。謹んでお詫び申し上げます。「サクラマス」は次号でお届けします

平成22年度

12月号 その7:クモの糸 ひらがなでよむ ふりがなでよむ

11月号 その6:飴だま ひらがなでよむ ふりがなでよむ

10月号 その5:おばあさんの話 ひらがなでよむ ふりがなでよむ

9月号 その4:リスとカラス ひらがなでよむ ふりがなでよむ

8月号 夏休み特集!夏休みの過ごし方(準備中)

7月号 その3:サバンナ ひらがなでよむ ふりがなでよむ

6月号 その2:ヒマラヤ ひらがなでよむ ふりがなでよむ

創刊号 その1:スズメ  ひらがなでよむ ふりがなでよむ












ページトップ

うけぴィ ・ まほらまと研究所 ・ まほらまと草紙 ・ 國體護持塾 ・ みすまる商店街

うけひのもり事務局 〒604-0093 京都市中京区新町通り竹屋町下る 電話:075.204.8609 FAX:075.204.8610 office@ukehi.com